講演者:中鉢芳子 会員

本日は中村会員と佐々木会員の司会進行で、前半平田会員、後半私が講演させて頂きました。
公民館での講演をさせて頂くと必ず1つ2つ自己反省が有り、なかなか完璧が有りません。

さて本日は2月定例会前に開催した「良い講師になるための勉強会」で上原講師が提供して下さったレジュメの中から「読み方を変えると全く正反対の文章になる」と言う資料を組み入れさせて頂きました。お陰様でここで会場から笑いが起こり作戦成功です。
勿論黙って拝借するのは会員同士のマナー違反だと考えておりますから、上原会員には前以て報告して許可を得ています。
上原会員の様に流暢なオーバーリアクション系の笑いは、まだまだ私には程遠くて難しいですが、少しずつ「自然な形で笑い」を作る機会を探り、今後も勉強を重ねたいと思います。

なお今回私の講演写真を喜多方会員が複数枚撮って下さいましたので、沢山自分の表情を見る事が出来ました。同勉強会での両角講師の「笑顔指導」には程遠かったので自己反省です(笑)。
喜多方会員、どうも有難うございました。勉強になりました。

こうして常日頃、会員の皆様に支えられながら勉強を重ねておりますが、反省会でも講師2名、司会者2名の4名で長時間お話出来ました。親近感も湧き楽しかったです。今後とも宜しくお願い致します。皆様、お疲れ様でした。